苦手分野は急がば回れ!

群馬県高崎市の個別指導塾
スカイ予備校の塾長五十嵐です。

☆おかげさまで、8年連続国公立大学の合格実績が達成できました。

===================

スカイ予備校  塾長五十嵐です。

高崎一中の中3の期末試験が明日で終わります。
あと1日頑張れ!

さて、今日のテーマは「苦手分野は急がば回れ!」です。

中1、中2、そして高校生がもうすぐ期末テストです。

塾生には、どうしても結果を残してほしいと私は思っています。
最近入塾した生徒さんの中には、極端に苦手科目をもっている生徒さんもいます。

この1,2週間でそれらが克服されるわけではありません。
たとえば中2の数学であれば、どこで躓いているのか?

結構小数の掛け算だったりします。
その抜けた部分はすでに小学校時代に学んだことです。

これらをフィードバックしてやり直す機会はあまりありません。
集団授業の塾であれば当然のことながら、個別指導や家庭教師でも無理だと思います。

なぜならそれらのマンツーマン指導は時間が短いから、理解してたっぷり演習して
定着する前に時間切れとなるのです。

週1回90分程度の学習で苦手科目が克服できるとは到底思えません。当塾では苦手科目、苦手分野を私が見つけたら、徹底的に戻ります。それこそ、中3生であっても小学校の算数に戻ります。

そして、できるまで前に進みません。
この一見遠回りに見えることが、実は近道だと思うのです。
しかし、中学生が小学生の問題をやるので、実はやり直しにあまり時間がかからないものです。

「苦手分野は急がば回れ」ですね。

スカイ予備校 五十嵐
無料体験実施中 お気軽にお問い合わせください。
0120−5955−37