「受験は高1から始まっている」


自己解決能力を育む学習塾、 スカイ予備校  塾長五十嵐です。
☆おかげさまで、8年連続国公立大学の合格実績が達成できました。
===================


「受験は高1から始まっている」

高校1年生を持つ保護者様へ 自己解決能力を育む学習塾、 スカイ予備校  塾長五十嵐です。

高校受験の場合、中3から受験勉強を始めても志望高校に合格することはあります。もっと極端な場合、中3の9月からやっと受験勉強を始めても間に合うこともあります。

しかし、大学受験はそんなに甘くはありません。高1の最初からどんどん勉強する必要があります。なぜならば大学受験は全国の高校生と競って大学合格を勝ち取らないといけないからです。

高校受験は群馬県の、それも志望高校を受験するライバルとの戦いでした。しかも倍率は1.1~1.5倍程度。3人に2人は合格する試験です。

正直、大学受験は最低2倍。激戦になると7倍。私立であれば20倍。なんてもこともよくある話です。多くの中3生はそんことは知らず、高校合格後高校生活をエンジョイして、勉強しなくなります。

お子さんはどうでしょうか?

正直、「今から始めるのは遅いですか?」というご質問も保護者の方から受けます。「遅くはないですが、出遅れているのは事実です。」

そのように私は答えます。

なんでもそうですが、万全の準備をしっかりやることで目的は達成される可能性が高まります。

高校1年生で過ごした、この1年間。お子さんの学習状況がちょっとサボってしまっているな、とお感じの場合は1日でも早く対応策を練られたほうが良いと思います。

スカイ予備校  塾長五十嵐