【推薦AO入試】2つある課題文の解き方2013年群馬大学教育部(文化社会系共通)

スカイ予備校の五十嵐です。今回は群馬大学教育部(文化社会系共通)の小論文問題を使って、2つある課題文に対して、どのように問題を解いたらいいのかについて、解説しています。2013年度の出題とかなり古い問題ですが、小論文答案の基礎を学ぶには良い問題です。


2つの課題文に対して、60分で600文字という出題です。しっかりとトレーニングを積めば、決して難しくない問題で、逆に高得点が狙えるパターンだと思います。


テーマは「義務教育の留年について」賛成派のA氏と反対派のB氏の意見文を読み、あなたの考えを述べよ、というものです。


====================

さらなる対策については、以下の動画をご覧ください。スカイ予備校の小論文添削についてのお申し込みなどはこちらから

====================

過去の小論文指導の合格実績

(国公立大学:推薦含む)
群馬大学、高崎経済大学、群馬県立女子大、群馬県民健康科学大学、前橋工科大学、東京学芸大学、宇都宮大学、和歌山大学、高知大学、埼玉県立大学、青森県立保健大学、茨城県立医療大学、長野県立大学、新潟県立大学、新見公立大学 他

(私立大学:推薦含む)
慶應大学、中央大学、立教大学、法政大学、明治大学、日本大学、専修大学、東洋大学、駒澤大学、立命館大学 他

(医療系大学:推薦含む)
群馬大学(看護)、群馬県民健康科学大学(看護)、岐阜県立大学(看護)、パース大学(看護)、新見公立大学(看護)、京都府立医科大学(看護)、大分大学(看護)、埼玉県立大学(看護・検査)他