<小論文対策>慶應大学SFCの環境情報学部の2016年度の過去問題

SCF小論文対策2016年

<小論文対策>慶應大学SFCの環境情報学部の2016年度の過去問題の解き方の動画をUPしました。
ちょっと長めですが、SFCを受験する人には参考になると思います。

 

2016年の慶應大学SFCの環境情報学部の小論文解説講座

問題は資料AGまでの7種類の課題文を読ませ、設問3題に答える形式。

設問の前に、スマホを題材とした内容の課題文が与えられている。そして、その課題文の最後に「モノやコトの様々な見方を上記資料で提示していますので、まずは頭を柔らかくしてください。」とう記載がある。

通常の小論文試験では、「頭を柔らかくする」などという記載は一切ない。しかし、SFCの問題ではありえる。この辺りも、小論文試験としては、やや特殊ともいえ、いかに柔軟な発想ができる学生が欲しいという大学側からのメッセージだと言える。

問1、問2はあまり難しくない。未来から現在への逆算する発想で大きく点差がつくと想定される。そして、多くの受験生はモノにフォーカスをして、その内容を書くのではないか。しかし、それではライバルとの差別化が難しい。問3で差別化するしかない。

しかし、コト(サービス、役務)の焦点を当てて、答案を書ければ、問3でやや苦しむが、良い意味で尖った答案が書け、80%(200点満点の160点)を狙える可能性が出てくる。

このあたりも、マーケティングの基本である差別化戦略が有効だ。

詳細は、動画をみてください。

【大逆転小論文添削指導】

<慶應大学SFC小論文対策 一般入試用>

2月の一般入試向けの小論文試験対策です。1月15日からお申し込みできます。

https://peraichi.com/landing_pages/view/sky005

<慶應大学SFC小論文対策 AO入試試用 高3の9月募集>

秋の推薦、AO入試用の小論文試験対策です。高3の9月以降の募集用

https://peraichi.com/landing_pages/view/suisenao

<慶應大学SFC小論文対策 AO入試試用 高1ー高3の7月まで>

推薦入試・AO入試対策 小論文講座(全国対応通信添削)