宇都宮大学総合型選抜は有望!

全国のスカイ予備校

今回は、宇都宮大学の総合型選抜入試についてご説明します。

まず実施する学部ですが、地域デザイン科学部と農学部(農業環境工学科のみ)となります。それぞれの選抜方法はプレゼンテーションやグループディスカッションなど違いがありますが、共通して重要なことは出願書類(入学志願票、各種報告書、自己設計書など)の内容となります。地域デザイン科学部の2コースでは、それらの出願書類をもとに第1次選考が行われ、その合格者のみが第2次選考に進みます。調査書については、学部・学科により若干の違いがありますが、学習成績概評がB以上が目安となります。

倍率は学科により1.4~4.0倍になっており、まずは出願書類を充実した内容にすることが重要です。何か不安なことや不明なことがありましたら、宇都宮校へお気軽にお問い合わせください。なるべく早く合格するための情報を収集することで、的確な宇都宮大学の合格への準備をすることができます!

宇都宮大学総合型選抜について知りたいことがあればコチラからどうぞ👉

スカイメソッド小論文対策の動画プレゼント!
無料LINE登録で動画を受け取る
タイトルとURLをコピーしました