過去問題を探る!佐賀大学 農学部 生物資源科学科 生物学科コース

佐賀校(佐賀校大学最短合格コース)

このサイトでわかること

この記事では、佐賀大学 農学部 生物資源科学科 生物学科コースの過去問題を見ていきます。

受験生は手に入る過去問題はすべて手に入れ、それをすべてやる必要があります。過去問題は大学側からのメッセージです。このくらいの問題はわかる、解ける受験生に来てほしいというものなのです。

こんな人に読んでほしい

佐賀大学 農学部 生物資源科学科 生物学科コースに出願を予定している高校生とその保護者様。

2023年度(令和5年度)入学者選抜要項はこちらです。
(大学のHPから必ず最新情報を確認してください)
https://www.sao.saga-u.ac.jp/PDF/R5/sennbatuyoukou.pdf

過去問題(小論文)の出題内容

2020年度
農学部 生物資源科学科 生物学科コース 小論文のテーマは、SDGsです。

SDGsは、地球を維持し美しく保っていくために必要な17の目標、169のターゲット(達成基準)から構成されています。

地球上のあらゆることに関係しているので、SDGsについて知っておくことと、志望学科に関わる部分を特に詳しくみておくことをお勧めします。

もちろん、知識として知っておくだけでなく、どう目標を達成していくか、自分ごととして考えておくことも大切です。

SDGsとは

SDGsは2015年9月の国連サミットで150を超える加盟国首脳の参加のもと、全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた、「持続可能な開発目標」のことです。

SDGsは先進国・途上国、すべての国を対象に、経済・社会・環境の3つの側面のバランスが取れた社会を目指す世界共通の目標として、17のゴールとその課題ごとに設定された169のターゲット(達成基準)から構成されます。

それらは、貧困や飢餓から環境問題、経済成長やジェンダーに至る広範な課題を網羅しており、豊かさを追求しながら地球環境を守り、そして「誰一人取り残さない」ことを強調し、人々が人間らしく暮らしていくための社会的基盤を2030年までに達成することが目標とされています。

(農林水産省HPより引用)

農業に関わる目標

17の目標はそれぞれが関連し合っていますが、特に志望学科の内容に近い目標については、知っておきましょう。

農業に深く関わる目標としては、以下のものが考えられます。

2.飢餓をゼロに

13.気候変動に具体的な対策を

15.陸の豊かさも守ろう

それぞれの目標にはどのようなターゲットがあるか、現在はどんな状況なのかを調べ、自分は目標達成にどのように関わっていきたいかを考えておきましょう。

SDGsは頻出テーマ!

SDGs(持続可能な開発目標)は、ここ数年の入試でよく取り上げられたテーマの一つです。

自分の立場で問題をとらえ、身近な具体例と結びつけて、自分の言葉で意見を述べられるようにしておきましょう!

スカイメソッド小論文対策の動画プレゼント!
無料LINE登録で動画を受け取る
タイトルとURLをコピーしました